玄玄天

いわきまちなかアートフェスティバル

ABOUT

いわきまちなかアートフェスティバル玄玄天

いわきまちなかアートフェスティバル玄玄天 とは、現代美術の作品展示を主軸とする街歩き型の芸術祭を基幹に据えた、いわき市の新たな芸術・文化を切り拓く為の複合的文化運動です。
この運動の中により、震災により受けたダメージから旧に復する事の更にその先、地方と都市との関係に代表される構造の問題等、普遍的な課題に対し文化や芸術の力を通して見つめ直すきっかけを作る事、後世に伝えるべきいわき市の文化的地域資源を発掘・蓄積しその価値を国内外に発信する活動、多様な背景を持つ人々が同じ土地で暮らすいわき市だからこそ、お互いの相違を理解し認め合う土壌を醸成する事、国内及び諸外国の文化芸術関係者や観光客が着地出来る窓口を形成する活動、芸術文化活動の担い手やマネジメント・評価が行える人材の育成、ローカルエリアのネットワークに留まらない、地理的にも分野的にも広域で多様な組織とのネットワークを形成する活動を行い、ハード・ソフト両面での文化藝術拠点をいわき市に構築する事を以って、福島県やいわき市での生活の質の向上を図り、いわき駅前中心市街地の活性化と日本の文化芸術立国の実現に寄与します。