玄玄天

いわきまちなかアートフェスティバル

いわきのまちなかを彩る芸術祭を開催します

「玄玄天」とは、いわきが生んだ偉大な詩人、草野心平が晩年に創った詩で、空のむこうの遠くて見えない場所を示しています。
芸術祭の期間中は、「世界中の作家が造り出したアート作品」が街中に集まります。
この芸術祭では、街中という「日常に」アートがある事、そして、そこからいわきの空を仰ぎ見る事を大切にしています。
アートが、いわきの街と「玄玄天」を繋ぐ架け橋となるのです。
私達は今、何を見る事が出来て何を見る事が出来ていないのでしょうか。
心平の見た玄玄の天は、いつもあなたの傍にあるのかもしれません。

コンテンツ

                                                                                                 
                                                                                                 
                                                                                                 

玄玄天からのお知らせ

ホームページを公開しました

玄玄天ホームページを公開しました。 今後、最新情報を発信していきます!